活動報告

献血フェスタ2019を開催

5月24日(金)~25日(土)、びぷれす広場において「献血フェスタ2019」を開催しました。

このイベントは、献血の重要性や赤十字活動について、広く県民の皆さまに、「見て・聞いて・触れて」楽しみながら知っていただくことで、献血及び赤十字活動への理解と普及の促進を図ることを目的として行いました。

イベント開始時のオープニングセレモニーでは、青少年赤十字加盟校(園)である城北幼稚園と熊本県立熊本高等学校に参加いただきました。
24日は、城北幼稚園のばら組(年長クラス)さん31名による「手のひらを太陽に」「ビリーブ」の曲の披露の後、来場者に向けて「献血にご協力ください」とメッセージを送り、会場を沸かせました。
25日は、熊本高校から生徒さん10名(女性コーラス部7名、グリークラブ3名)により4曲の合唱を披露いただきました。大変素敵な歌声に、多くの通行人の方々も立ち止まって歌に聞き入っていました。

その他、血液運搬車の展示、模擬血液製剤の展示、献血クイズ、くまモン出演、骨髄バンクドナー・患者さん等によるディスカッションが行われた他、当支部からは、AEDを使った心肺蘇生体験、歴史パネル展示、日赤活動資金の募集を行い多くの県民の方々にご参加いただきました。
今後も様々なイベントを開催し、赤十字活動についてのPRを行っていきます。

 

 

閉じる
  • ご寄付のご案内

    熊本県支部では、毎年継続した資金協力によって赤十字活動を支えていただくパートナー「赤十字会員」を募集しています。
    ここでは、ご送金方法、地域の赤十字窓口、また赤十字へのご寄付に関する表彰制度や、税制上の優遇措置などについてご案内します。

    さらに詳しくはこちら
  • 遺言・相続財産によるご寄付

    近年、遺言によるご寄付(遺贈)や、相続財産のご寄付のご相談が増えています。
    安心できる方法で、信用できる団体に寄付したいという思いは、皆さま共通しています。
    ご自分や故人の「救いたい」思いを赤十字へ―。
    遠慮なくお問い合わせください。

    さらに詳しくはこちら
  • お香典返しのご寄付

    お香典返しに代えて、赤十字を通じ、故人の遺志を社会に役立てられませんか―。
    お香典返しのご寄付のお申し出を承っています。
    ご希望により、ごあいさつ状等も作成いたしますのでご相談ください。

    さらに詳しくはこちら