活動報告

白川・緑川総合水防演習2019に参加しました

5月19日(日)、熊本市中央区の白川河川敷において「白川・緑川総合水防演習2019」が開催され、日赤熊本から職員が参加しました。

この訓練は、国土交通省九州地方整備局、熊本県、熊本市が主催したもので、各自治体、陸上自衛隊、警察、消防等防災関係機関が参加し、水防工法、人命救助訓練、防災展が行われました。

日赤熊本からは、応急救護所運営救護訓練に医師2名、看護師2名、事務職員5名を、炊き出し訓練に事務職員1名、日赤防災ボランティア「萌の会」メンバー10名を派遣しました。
応急救護所訓練では、エアーテントを使った救護所の設置、運営、傷病者受入れ、処置、搬送までの流れを医師会、消防と連携しながら、確認しました。
また、炊き出し訓練では、日赤防災ボランティア「萌の会」メンバーを中心に学生ボランティアと協力し、ハイゼックスを使った炊き出しを行いました。

各機関との連携を確認した他、顔の見える関係の構築が図れた充実した訓練となりました。今後も、各自治体等が主催する訓練に積極的に参加していきます。

 

閉じる
  • ご寄付のご案内

    熊本県支部では、毎年継続した資金協力によって赤十字活動を支えていただくパートナー「赤十字会員」を募集しています。
    ここでは、ご送金方法、地域の赤十字窓口、また赤十字へのご寄付に関する表彰制度や、税制上の優遇措置などについてご案内します。

    さらに詳しくはこちら
  • 遺言・相続財産によるご寄付

    近年、遺言によるご寄付(遺贈)や、相続財産のご寄付のご相談が増えています。
    安心できる方法で、信用できる団体に寄付したいという思いは、皆さま共通しています。
    ご自分や故人の「救いたい」思いを赤十字へ―。
    遠慮なくお問い合わせください。

    さらに詳しくはこちら
  • お香典返しのご寄付

    お香典返しに代えて、赤十字を通じ、故人の遺志を社会に役立てられませんか―。
    お香典返しのご寄付のお申し出を承っています。
    ご希望により、ごあいさつ状等も作成いたしますのでご相談ください。

    さらに詳しくはこちら