赤十字奉仕団(ボランティア)

特殊赤十字奉仕団

無線赤十字奉仕団

 無線の特殊技能をもつ人たちが、専門の技術で、災害時の迅速且つ的確な情報伝達に活躍しています。

無線赤十字奉仕団:プロフィールはこちら(PDF:約269KB)
イメージ画像:無線赤十字奉仕団 写真1
イメージ画像:無線赤十字奉仕団 写真2

水上安全赤十字奉仕団

 赤十字水上安全法の指導員資格をもつ人たちが、多発する水の事故を防ぎ、子どもたちが安全に水に親しむことができるよう、必要な知識と技術を一般に普及する活動を行っています。

水上安全赤十字奉仕団:プロフィールはこちら(PDF:約236KB)
イメージ画像:水上安全赤十字奉仕団 写真1
イメージ画像:水上安全赤十字奉仕団 写真2

救急赤十字奉仕団

 赤十字救急法の指導員資格をもつ人たちが、救急法の知識と技術を一般に普及し、社会に貢献しようという目的のもとに活動しています。

救急赤十字奉仕団:プロフィールはこちら(PDF:約252KB)
イメージ画像:救急赤十字奉仕団 写真1
イメージ画像:救急赤十字奉仕団 写真2

介護赤十字奉仕団

 赤十字健康生活支援講習の知識や技術をいかして、地域の高齢者介護を支援することを目的に組織したボランティアグループで、平成11年11月11日に発足したことから、愛称を「イレブン」といいます。

 介護相談をはじめ、講習会の補助など様々な活動を行っています。

介護赤十字奉仕団:プロフィールはこちら(PDF:約245KB)
イメージ画像:介護赤十字奉仕団 写真1
イメージ画像:介護赤十字奉仕団 写真2

青少年赤十字賛助奉仕団

 小・中・高等学校等で青少年赤十字の指導にあたっていた先生や、その教育に深い理解と認識をもっている人たちで組織されています。

 青少年赤十字の普及・加盟促進に協力し、赤十字の精神や活動の理解・啓発に寄与することなどを目的として活動しています。

青少年赤十字賛助奉仕団:プロフィールはこちら(PDF:約239KB)
イメージ画像:青少年赤十字賛助奉仕団 写真1
イメージ画像:青少年赤十字賛助奉仕団 写真2

海上輸送赤十字奉仕団

 有明海の漁業関係者を中心に組織されたボランティアグループです。

 地震等により陸上の輸送が困難な際、救護班や救援物資等を海上から被災地へ輸送することを目的としています。

海上輸送赤十字奉仕団:プロフィールはこちら(PDF:約260KB)
イメージ画像:海上輸送赤十字奉仕団 写真1
イメージ画像:海上輸送赤十字奉仕団 写真2

接骨・整骨赤十字奉仕団

 公益社団法人 熊本県柔道整復師会を中心に組織され、その技能をいかし、災害時の救護・救援活動やイベント時の臨時救護をはじめ、赤十字の普及活動等を行っています。

接骨・整骨赤十字奉仕団:プロフィールはこちら(PDF:約273KB)
イメージ画像:接骨・整骨赤十字奉仕団 写真1
イメージ画像:接骨・整骨赤十字奉仕団 写真2

赤十字飛行隊熊本支隊 (日赤本社直轄)

 大規模災害時に航空機を利用して、空撮、物資・人員輸送等を行います。

 県やNPO法人とも協定を結び、被害状況の情報提供、医薬品や食料品、さらには臓器輸送など様々な活動を行っています。

赤十字飛行隊熊本支隊 (日赤本社直轄):プロフィールはこちら(PDF:約251KB)
イメージ画像:赤十字飛行隊熊本支隊 (日赤本社直轄) 写真1
イメージ画像:赤十字飛行隊熊本支隊 (日赤本社直轄) 写真2

「特殊赤十字奉仕団」お問い合わせ

日本赤十字社熊本県支部 事業推進課 青少年・ボランティア係

平日9:00~17:00

閉じる
  • ご寄付のご案内

    熊本県支部では、毎年継続した資金協力によって赤十字活動を支えていただくパートナー「赤十字会員」を募集しています。
    ここでは、ご送金方法、地域の赤十字窓口、また赤十字へのご寄付に関する表彰制度や、税制上の優遇措置などについてご案内します。

    さらに詳しくはこちら
  • 遺言・相続財産によるご寄付

    近年、遺言によるご寄付(遺贈)や、相続財産のご寄付のご相談が増えています。
    安心できる方法で、信用できる団体に寄付したいという思いは、皆さま共通しています。
    ご自分や故人の「救いたい」思いを赤十字へ―。
    遠慮なくお問い合わせください。

    さらに詳しくはこちら
  • お香典返しのご寄付

    お香典返しに代えて、赤十字を通じ、故人の遺志を社会に役立てられませんか―。
    お香典返しのご寄付のお申し出を承っています。
    ご希望により、ごあいさつ状等も作成いたしますのでご相談ください。

    さらに詳しくはこちら