情報公開案内

情報公開案内

概要

 日本赤十字社は、平成14年4月1日から、全国の支部、病院、血液センター、福祉施設を窓口として、情報公開を行っています。
 日本赤十字社の情報公開は、法律により義務付けられたものではありませんが、国民・社員(会員)の皆さまのご理解・ご協力のもとに活動を展開している団体として、自主的に情報公開を行い、事業、及び運営の透明性をより一層確保することを目的としています。

開示対象文書

 情報開示を行うのは、平成13年4月以降に作成、または取得された文書ですが、決算書等についてはそれ以前のものも開示します。

 なお、熊本赤十字病院、熊本県赤十字血液センター、及び日本赤十字社熊本健康管理センターについては、下記連絡先までお問い合わせください。

各施設の連絡先はこちらから
熊本の赤十字施設(日赤熊本メディカルキャンパス)

開示の申出

 開示の申し出はどなたでも行えます。申し出の際は、次の申出書をご利用ください。

 申し出の際は、熊本県支部、または各赤十字施設の情報公開担当窓口で、開示を求める文書を特定して申出書にご記入いただくことが原則ですが、郵送等でも受付可能ですので各情報公開担当者までご連絡ください。

 また、申し出や開示の実施には所定の手数料が必要となります。

 詳しい制度の仕組みや手続きについては、次の要綱をご参照ください。

情報公開に関する問い合わせ先

 熊本県支部の情報公開担当窓口、または日本赤十字社本社のコンプライアンス統括室(TEL:03-3437-7512)にお問い合わせください。
 なお、本社の赤十字情報プラザ内に情報公開コーナーを開設し、各種閲覧資料を取りそろえていますので、ご利用ください。

「情報公開」お問い合わせ

日本赤十字社熊本県支部 総務課

TEL:096-384-2100(代)

FAX:096-383-9486

平日9:00~17:00

閉じる
  • ご寄付のご案内

    熊本県支部では、毎年継続した資金協力によって赤十字活動を支えていただくパートナー「赤十字会員」を募集しています。
    ここでは、ご送金方法、地域の赤十字窓口、また赤十字へのご寄付に関する表彰制度や、税制上の優遇措置などについてご案内します。

    さらに詳しくはこちら
  • 遺言・相続財産によるご寄付

    近年、遺言によるご寄付(遺贈)や、相続財産のご寄付のご相談が増えています。
    安心できる方法で、信用できる団体に寄付したいという思いは、皆さま共通しています。
    ご自分や故人の「救いたい」思いを赤十字へ―。
    遠慮なくお問い合わせください。

    さらに詳しくはこちら
  • お香典返しのご寄付

    お香典返しに代えて、赤十字を通じ、故人の遺志を社会に役立てられませんか―。
    お香典返しのご寄付のお申し出を承っています。
    ご希望により、ごあいさつ状等も作成いたしますのでご相談ください。

    さらに詳しくはこちら