お知らせ詳細

高校JRCトレーニング・センター修了者研修会を開催

掲載日:2017年01月14日(土) カテゴリ:お知らせ

1月14日(土)、熊本赤十字会館3階大ホールで、平成28年度熊本県青少年赤十字(以下、JRC)リーダーシップ・トレーニング・センター(以下、トレセン)修了者研修会が開催され、県内のJRC加盟高等学校・特別支援学校から生徒、指導者など、約40人が参加しました。

この研修会は、JRCを通じて学んだ知識と技術をさらに深め、JRC活動の中核となるリーダーを育成するとともに、高校生メンバー間の親睦を図ることを目的に、支部や県JRC指導者協議会(※1)、そして県JRC高校生連絡協議会(通称「県連」、※2)が中心となり開催しているものです。

新年明けて間もない1月7日(土)に、県連役員はプログラムの確認や役割分担ほか、当日の準備をするために集まりました。限られた時間の中で、今までの経験を生かし、当日の流れをみんなでイメージしながら準備をしている高校生の姿に頼もしさを感じました。
いよいよ迎えた当日は、ホームルームごとに分かれ、各学校での活動の情報共有や、夏のトレセンの際に計画したワークショップの進捗状況などの報告、また本社主催の国際交流事業の参加報告等を行いました。 今回の研修会を通じ、各学校でのJRC活動がより活発になればいいなと感じた一日でした。

本年度のJRC行事も少なくなってきましたが、あといくつか残っているため気は抜けません・・・。 さらに気を引き締め、JRCメンバーと協力し、行事を成功させることができればと思っています。

高校jrc

※1 JRC活動の研究・実践と、加盟校等の連携を図り、青少年の健全育成に努めることを目的として、加盟校の指導者(校長・園長、及び教師・保育士など)等により組織している団体。

※2 JRC加盟高等学校・特別支援学校のメンバーを中心に組織され、自ら企画する行事を通じ、県内のJRC活動の活性化を図っている団体。